スパイラルな日々

行政書士試験 先日11月14日に試験を受けてみました。 3時間も椅子に座りっぱなしで、長いかなと思いましたが、時間は足りないくらいでした・・・。勉強できていないのはわかっていたので、あきらめもついて答え合わせはしていませ… 続きを読む スパイラルな日々

投稿日:
カテゴリー: 未分類

イタチの贈り物

イタチの悪戯好き 昨年秋から住み始めた憩いの家は、大自然の中に建っており、はじめは草むらの中を掻き分け、ヘビに遭遇しながら、玄関まで辿り着いたものでした。 扉の前には、ちいさなフンが落ちていて、「猫?かな」と思っていまし… 続きを読む イタチの贈り物

投稿日:
カテゴリー: 未分類

二通の遺書

ハイリゲンシュタットの遺書 2000年にウィーンとザルツブルグに旅をした折に、幾つかの思い出が出来ました。そのひとつに、ベートーヴェンの家に立ち寄り、ハイリゲンシュタットの遺書のコピーを入手できたことがありました。 長い… 続きを読む 二通の遺書

投稿日:
カテゴリー: 未分類

別世界

別世界 何かと気忙しい中、たまにBeethovenの伝記を読んだりしています。とても緊張を強いられる局面等において、私自身の励みになります。また、ウィットに富んだ言葉に心地よい刺激をいただけるように思います。 以下は引用… 続きを読む 別世界

投稿日:
カテゴリー: 未分類

秋の気配

憩いの家は、随分涼しくなってまいりました。 秋の気配がします。 新しい電話 新しい電話は白いシンプルなものとしました。 無機質な感じの本体に、カバーを作りました。 極太コットンでレース編みにてざっくり編んでいます。 素朴… 続きを読む 秋の気配

投稿日:
カテゴリー: 未分類

ほぼ一年

憩いの家は、2020年10月1日から住み始めたので、あと少しでもう一年となります。 早いものです。 昨年まで怒涛のような忙しさでしたが、今年もまだ気は抜けませんが、すこし落ち着いた感じはしています。 年々、やってくる試練… 続きを読む ほぼ一年

修道院さながら

ここは何処だろう?とふと思います。 修道院さながらの、世捨て人が住む小屋か? それとも、ブッダの通ったあの墓場だろうか?と。 周囲を見渡すと、緑の世界。鳥達の楽園。 虫達の蠢く土と、小動物の故郷。 木々に守られ、水が絶え… 続きを読む 修道院さながら

嵐過ぎ去り

こんばんは(^^♪ ゆるい話題です。 コロナより怖いもの 少し遡りますが、7月7日に、オフィスの仕事上必要な資格の試験を受け、無事合格いたしました(^^♪ 試験勉強をしている間に、気が付かないところで、サイバー攻撃を受け… 続きを読む 嵐過ぎ去り

音楽美学の視点

批評について  音楽家は上手に奏でられればそれで良いというのは、いささかバランスに欠けているらしい。 さわりだけでも、ほんの二言三言、おそらく文字にすると50文字くらいになるだろうか、すこしは批評ができなければ一人前の音… 続きを読む 音楽美学の視点

投稿日:
カテゴリー: 音楽

2nd season

はるかのブログへようこそ。 もうすぐ始まります。 より自由でより自分らしく。 L. van Beethovenの音楽と、自然の魅力について触れたいと思います。 末廣 遥花

投稿日:
カテゴリー: 未分類